シングルマザーぼちぼち日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 立川の事件

<<   作成日時 : 2012/02/26 00:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

立川の母子餓死事件でコメントを求められたが、まとまった意見が出せなかった。
この親子がなぜ、ここまで孤立していたか、わからないからだ。
その後の続報で、立川市も動いている。

毎日新聞 24日の記事
立川・母子死亡:孤立家庭の情報共有へ体制づくり検討

 東京都立川市のマンションの1室で死後2カ月程度経過した母親(45)と知的障害のある男児(4)とみられる遺体が見つかった問題で、立川市は23日、母子家庭や障害のある子供を抱える家庭などを対象に、地域から孤立していないかどうかの情報を共有する体制づくりを検討することを決めた。24日から今回の対応について検証する会議を開き、来月中旬までに中間報告をまとめる。

 同市によると、母子は10年4月に転入してきた。母親は男児を一時保育や障害者の療育施設に預けていたこともあった。11年3月には母親が保育園への入所手続きにいったん訪れたものの、母親の方からキャンセルを申し入れてきたという。市子育て推進課の鈴木伸和課長は「子供が亡くなるような危険性のある家庭だとは認識していなかった」という。

 会議は子育てや福祉関係課のメンバーで構成し、児童相談所や警察などとの連携も目指す。鈴木課長は「悲しい事件が再び起きないよう体制づくりを急ぎたい」と話している。【中川聡子】






保育園、障害児のためのクラスなど、様々なチャンネルが親子の支えになってもおかしくなかった。
何かの事情がある方だったのでは、と推測する。
その事情が、近隣との関係をあまり濃いものにしたくない事情につながっていたのかなあ、と思う。

その事情を抱える者同士が、支え合って、つながる道もあったかなあと思う。

母子家庭は、近隣と関係は持ちにくい。だからこそ、ちょっと安否を気にしてくれる知り合いを増やしておけるといいな、そのネットワークに少しでも貢献できたらなど思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
初めてのコメントです。

哀しすぎます。
我が家にも軽度の発達障害児がいます。
いっそこのまま・・・と、暗い事を考えた事もありましたが、
行政の助けや、女性相談員のカウンセリング等、あらゆる公的機関を通じて、なんとかやっています。
この豊かな日本で、本当に哀しい亡くなり方で、涙が出ます・・・。
孤独だったママも、知的障害を持って生まれてきた無垢な男の子も、天国で安らいでいてほしい。
よっぴ
2012/03/01 16:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
立川の事件 シングルマザーぼちぼち日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる