シングルマザーぼちぼち日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 1万3000円、半年はなんとか

<<   作成日時 : 2011/03/10 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9日、国会への働きかけ、そして、院内集会を行いました。
以下、院内集会が見られます。がんばりました。



結果、少し良い方向へと動いています。
半年はこの金額で、子どもたちが中学生まで保証されそうです。


*************
時事通信 3月9日
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011030900877
子ども手当、当面継続か=つなぎ法案に共社前向き
 民主党の岡田克也幹事長は9日、共産党の市田忠義書記局長と会談し、現行の子ども手当の内容を6カ月延長する「つなぎ法案」を国会に近く提出する方針を伝え、協力を求めた。これに対し、市田氏は「検討に値する」と前向きに対応する考えを示した。社民党の福島瑞穂党首も同日の記者会見で、つなぎ法案に賛成の姿勢を表明。これにより、子ども手当が4月以降も当面、継続する可能性が出てきた。
 政府は、子ども手当の支給額を3歳未満に限り月2万円に引き上げ、3歳から中学生までは2010年度と同じ月1万3000円に据え置く法案を提出。衆院で審議が行われている。しかし、自民、公明両党は子ども手当法案に加え、そのつなぎ法案にも反対していることから、民主党は共産、社民両党の協力を得て、つなぎ法案の成立を目指すことにした。
 現在、参院の過半数は121議席。与党と共産、社民両党を合わせると119議席で、無所属議員などから2人以上が賛成すれば成立する。仮に参院で否決されても、衆院で両党が賛成すれば、再可決は可能だ。 
 ただ、共産党は子ども手当法案の恒久化などを求めており、市田氏は岡田氏に対し、同法案の修正による成立を最優先に取り組むよう注文を付けた。また、再可決には、11年度予算案の本会議採決に欠席した民主党の渡辺浩一郎衆院議員ら16人が賛成することが前提で、不安定要因も残っている。
 菅直人首相は9日夜、記者団に「国民生活に混乱を与えないように、できるだけ多くの党に理解してほしい」と語った。(2011/03/09-20:55)

****************
TBSニュース
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4669310.html子ども手当について、今の法律を半年間延長するつなぎ法案をめぐって、民主党と共産党の幹事長・国対委員長会談が開かれ、共産党はつなぎ法案の成立に前向きな姿勢を示しました。

 「つなぎ法案については検討します、前向きに。少なくとも児童手当に戻るのが最悪」(共産党・市田忠義 書記局長)

 会談で民主党の岡田幹事長は、来週早々にも提出する子ども手当のつなぎ法案について、共産党に協力を求めました。

 これに対し、共産党の市田書記局長は独自の修正案を示した上で、「年度内に子ども手当について修正成立を努力することを優先すべき」とした上で、「修正協議が困難な時には、今の制度をつなぐつなぎ法案は検討に値する」と成立に前向きな姿勢を示しました。

 子ども手当のつなぎ法案は、1人あたり月1万3000円を支給する今の子ども手当制度を半年間延長する内容で、自民党や公明党が反対姿勢を示していますが、社民党と共に共産党も前向きな姿勢を示したことで、成立に向けて一歩前進したことになります。(09日18:06)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1万3000円、半年はなんとか シングルマザーぼちぼち日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる