シングルマザーぼちぼち日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 婚外子の相続上の差別をなくして!

<<   作成日時 : 2011/01/23 22:43   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 2

今、最高裁に婚外子相続分差別を争う訴訟がかかっているのはごぞんじですか?この裁判は、大法廷に回付されています。大法廷に回付されているということは、なんとなんと、もしかしたら判例が変わ
るかもしれないということを意味しています。違憲判断が出るかもしれないとい
うことです。それで最高裁前で19日にちらしまきを、非婚のシングルマザー4人!が参加してやってきましたのです。

婚外子の差別は90年代から少しずつなくなってきました。
たとえば、健康保険証の続柄欄。20年前には婚外子だけ「子」だったんですよ!
お医者さんに行くたんびに気にしてなきゃいけなかったんです。
住民票の続柄、そして戸籍の続柄もかわり、いまでは表面的には、子どもたちの
差別はかなり、かなりなくなってきたと思います。

でも人々の意識はまだまだ残っているようにも感じますね。法的に残っている差別のひとつが、相続分差別です。婚外子は婚内子の半分と決めた、民法900条4項但し書きです。

これをなくしたい!相続分は同等にしたい!最高裁は民法900条4項但し書きの違憲判断を出しなさい!ということで、この裁判のゆくえを座して待っているのではなく、最高裁前でビラまきしましょう、という呼びかけが「なくそう戸籍と婚外子差別・交流会」からありその呼びかけにこたえたのです。

1月19日朝8時 最高裁南門前には10人以上が集まりました。婚外子の当事者も、親も、いました。

画像


最高裁はこの10年、違憲判断を出すのをためらい、これは国会で法改正してくれ
ればいいのに、ということでかろうじて合憲という決定を出してきました。
でも国会が変わらないのだから最高裁が出すべきなのです。
それには市民の声も大切なんですねー。

はい、横断幕はワタシがつくって(kinkosでつくれます)持っていきました。はい。
最高裁を通る方々はとてもよく受け取ってくださり、8割がたとってくださったのでは。ありがとうございます。
判事の方々、ぜひこの声を聞いてください。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
違憲判決が出て、寡婦控除の問題にも波及することを願っています!
紺碧
2011/02/03 22:13
婚外子出て来た時の実子のメリット
天涯孤独だった場合、入院や家の借りる時の保証人、親の借金を一緒に返済してもらえる。保証人に成ってもらえる。お互いメリットがあるし。
私の友達も腹違いの兄弟が出てきてその時には、困ったけど今は、天涯孤独で会社の保証人も用意できなくて困ってたけど今は血縁者である婚外子の兄弟を頼ってるみたいですよ。
やっぱり兄弟が出てきたら一緒に相談したり頼りたいときとかありがたいですよね。
相続した後も、えんを切らず実子が望むなら連絡を取ったり保証人になったりしてあげてください。

兄弟よ
2011/10/09 11:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
婚外子の相続上の差別をなくして! シングルマザーぼちぼち日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる