シングルマザーぼちぼち日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 仙台のシングルマザーの話を聞く(反貧困フェスタinみやぎ)

<<   作成日時 : 2010/03/22 00:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 仙台で反貧困フェスタinみやぎが20日に開催された。午前中は4分科会が開催され、女性の貧困分科会では、ハーティ仙台のサバイバーの人が二人、発言してくれ、しんぐるまざあず・ふぉーらむ福島の人や、仙台の組合の人も発言してくれた。DVから逃れ、離婚し、そして、がんばって働いてきたあとの、減給。暮らしが成り立たなくなり、ダブルワーク、トリプルワークをして、無理をして働いた。飲みに行ってうさをはらすこともできず、友達と公園で「なんで私たちこうなっちゃったんだろう」とワーワー泣いた、と話してくれた。ほんとうに今の苦しい状況に胸が詰まった。
 それでも子どもがいるからとがんばるシングルマザーたちに何を励ませるというのだろう。
 仙台の女性たちとも交流できたのがよかった。
 午後の全体会は、湯浅さんの講演、そして、パネルディスカッション。
 女性はなぜ貧困なのか、を私なりに話した。
 考えてみれば、女性の貧困をなくすことは、この社会の構造変革を迫ることだから、オトコ社会への挑戦なのかもしれない。だから、なかなかオトコたちには頭に入らないのかも。でも女性たちにはとても受けがよい。
 相談なんてこないかも、と思っていたが、女性相談もあったそうで、よかったー。

 早朝5時半に起き、帰りは深夜の強行スケジュールだったが、行ってよかった。

 みなさん、ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仙台のシングルマザーの話を聞く(反貧困フェスタinみやぎ) シングルマザーぼちぼち日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる