シングルマザーぼちぼち日記

アクセスカウンタ

zoom RSS NPOの5周年、青木悦さんの講演会がありました

<<   作成日時 : 2008/07/20 13:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 19日、池袋のエポック10での講演会。青木悦さんの「子どもも親も完璧じゃなくていいよ!」講演と交流会が開かれました。青木さんの話が不安な中で子どもと一緒に暮らしているシングルマザーたちにしみわたっていくようで、とてもいい会でした。青木さんは親が「まぼろしの子ども像」を描いて、子どもが息苦しくなっていくことが多い、それよりも、子どもの話を聞くことのできる大人がひとりでもいれば子どもは生きていける、と話しました。そしてほんとうにさまざまな失敗談を話してくれました。

 
画像

 交流会は、離婚・仕事・非婚・子育ての4つのテーブルに分かれてサポート相談会として行い、みんな思いの丈を話していて、盛り上がっていました。
 さらに、昨日は、セカンド・ハーベストからの提供品もあり、みんな喜んでいました。

 保育の方も学生ボランティアさんと保育士さんで、安心して任せることができました。よかったね。
 ひさしぶりの会員さんたちも、数年の苦労を話したり、あるいはこれから開業したいと意欲を燃やしたり、いろんな人がいました。
 
 青木さんの著書で「なんでそんなにまわりを気にするの?」という本があります。競争といじめが職場でも学校でもばっこしている時代だけど、ここの場は「よくがんばってるなあ」「助けてって言っていいよ」という場なのです。その貴重さを今回も感じました。

 30代のシンママたちも本音をいえない学校で育ってきた人も多い。その中でDVやさまざまな問題で離婚して、今シングルで生きていこうとしている。でも子どもにだけは…ってまたがんばっちゃたらまた子どもも大変になる。だから、子どものことは考えていいんだけど、完璧をめざしちゃったらおかしくなっちゃう。
 そういう意味で、自分の人生を生きてね、という言葉はよかった。
 
 こんな会がまた開催できるといいなと思いました。
詳細な講演録は、次号のニュースレターに掲載予定です。ニュースレター入手法

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NPOの5周年、青木悦さんの講演会がありました シングルマザーぼちぼち日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる